夏に頑張って稼ぎましょう

学生にとっての長期休みといえば、やはり夏休み。地域によって夏休みの長さは変わりますが、だいたい1か月以上はありますね。

 

夏休みはバイトをするのにぴったりだと言えるでしょう。普通であれば学校の予定と組み合わせて働かなければなりませんが、夏休み中は学校がないので学校のことを気にする必要がありません。

 

では夏休みにアルバイトをするといったいどれくらい稼ぐことができるのでしょうか。職種や働き方によって大きく変わってきますが、平日にフルタイムで働き続けると10万円以上は稼げます。

 

中には「20万円以上稼いだ」という猛者もいました。このように短期間ですが、比較的多くの給料を稼ぐことができるのです。

 

学生は通常より時給が安めですので、10万円も稼げれば充分でしょう。20万円を目指すのであればアルバイトの数を増やすか働く時間を長くするか、もしくは時給の高いバイトを根気よく探す必要があります。

 

目標金額を決めておけばアルバイトも探しやすくなります。ただし30万円以上稼ぐのは夜のお仕事以外ではちょっと厳しいので、20万円程度が無難です。